加齢による薄毛に対処するには?

fractal-299755_1280

年齢のせいで髪に元気がなくなってきたと感じている女性も多いのでは?

お肌についてもそうですが、女性ホルモンの減少は髪質にも影響を与えるものです。特に40代を過ぎ更年期と言われるころになるにつれて、女性の場合は髪の毛の量が減ってきます。そのために毛髪が薄くなり、地肌が髪越しにわかりようになってしまいます。これは髪の成長期が短くなり、休止期が伸びることと関係して起こる現象です。

女性の加齢による薄毛は頭頂部に集中しやすい傾向があります。普段から頭のてっぺんを鏡でしっかりと見る人は少ないですから、目が届きにくく髪が薄くなったことに気づきにくい部位だと言えます。

髪は女性の命と言われるほど、女性にとってはかけがえのないものです。その髪が弱く薄くなってしまうことにショックを受けてしまう人は多いものですが、悩んでいるよりも対策を講じることのほうが先決です。髪が受けるダメージを減らし、髪の健康を促進するための方法を試しましょう。

髪や頭皮のUVケアを意識し、頭髪の原料となるタンパク質を多く含んだ食べ物を摂るようにします。また髪の洗い方やシャンプー選びも重要です。40代以降になると若い頃よりも皮脂量は減少していますから、適切なヘアケアの方法も変わってくることになります。

 

josh